≪ブログ≫ ◆片付けサポートお客様の声 ◆片付サポート実例

どこに何をしまえばいいかが分かると片付けられる!

2019年6月16日

短期集中お片付けサポートキャンペーンにお申込みいただいた一人暮らしのお客様。
2日連続の作業で、お家丸ごとお片付け完了しました!

お引っ越し業者さんに開梱をやんわり断られた過去がある(!?)ほどモノが多かったのですが、使いやすいお部屋に大変身しましたよ~

 

一日目は、TV台周りやソファ周りをお片付け。
(一日目のお片付けレポはこちら)

一日目の夜にお客様ご自身でロフトをお片付けして下さったので、
二日目は、クローゼット、キッチン、洗濯機ラック周りを行いました。

 

クローゼット1

玄関で不要になったラックをクローゼットのデッドスペースに移動して、バッグやストッキング入れとして活用できました。

 

クローゼット2

よく使うストール類やハンカチは取り出しやすいように、衣装ケース上のボックスに投げ込み収納で♪

クローゼットが終わって一緒にお昼休憩を取った時、
「こんな片付いたクローゼットは人生初です…」
とお客様。

この上ない嬉しいお言葉に、やる気チャージできました!!

 

シンク下、コンロ下

キッチンシンク下にはコの字ラックが入っていたのですが、重さでたわんで使いにくくなっていました。
ラックなしでも中の物をすぐ出し入れできるように、思い切って使っていないモノは減らしていただきました。

 

シンク上の吊戸棚もスッキリ

 

洗濯機ラック・玄関周り

ワンちゃんのペットシーツのストックがたくさんあったのですが、ボックス1個分を残して、ストックはクローゼットの空きスペースに移動しました。

その分、お出かけの時にサッと持ち出したいエコバックや、ティッシュ・マスク、早めに消費したい試供品などを置くことができました♪

 

お片付け完了して数日後、お写真とご感想をくださいました!

ホワイトインテリアの素敵なお部屋♥
きれいにキープしてくださって、お片付け苦手な方のお家とは思えないですよね。

玄関~キッチン周りも、最初はモノが溢れていて狭苦しい感じだったのですが、空気感が全然違います!!

ご感想も嬉しくて、目頭が熱くなってしまいました!

お客様、本当にお疲れさまでした!!
ご依頼いただき、本当にありがとうございました。

 

「片付け苦手」は、「片付け方が分からない」だけ。
どこに何をしまうかが分かれば、お片付けは決して難しいことではありません

それをコーディネートするのが、整理収納アドバイザーのお仕事です。
お悩みの方は、勇気を出してアドバイザーと一緒にお片付けしましょう!

 

 

お読みいただき、ありがとうございました。

  • この記事を書いた人

あらいゆきこ

整理収納アドバイザー/住宅収納スペシャリスト。 間取りとお客様の性格やニーズから、お家まるごと改善を提案する「間取りから片付く仕組みを作る」メソッドが好評を得ている。 新居の収納計画『新居のトリセツ』作成や、新築間取り収納相談なども行っており、相談実績は、200件を超える。

-≪ブログ≫, ◆片付けサポートお客様の声, ◆片付サポート実例

© 2022 イエミカプランニング/整理収納アドバイザー新井友紀子