≪ブログ≫ ◆片付けサポートお客様の声 ◆片付サポート実例

図面を良く検討して下さった上で、生活の状況や希望を丁寧にインタビューして下さいました。

2019年9月25日

夏休みにお片付けを卒業されたT様から、ご感想をいただきましたのでご紹介させてください。

 

高齢の義父母の介護、多岐に渡る夫の仕事の補助、小学生の子供の子育てをしています。
介護、仕事の手伝い、子育てに一日の時間を費やしてしまうため、合間に場当たり的に家事をすることになり、保留にした物や書類が日々増え、あふれてきてしまっていました。

 

元々「物がなくすっきりした生活」を好むのに、手を付けられずに積みあがってくる物たちを見て見ぬふりをしながら、日々ストレスを感じていました。
また、片付けが嫌いではないのに、どこから手をつけたら良いのかがわからず、悶々としていました。

 

「作業を終えてどんなふうに変わったか」
私がストレスを感じていたところが、なくなりました
例えば、あふれていた物たちは、先生にサポート頂きながらどんどん要るものと要らないものにわけることができましたし、要るものはその置き場所がどんどん決まっていきますので、その場ですぐに収めることができました。
先生が、とにかく良くリサーチした上でアドバイス下さったので、その後2か月たった今でもリバウンドしていません。

 

「片付けサポートを依頼してよかったこと」
一人ではまず手を付けられなかったし、手をつけても時間がかかった上に中断して、また保留になったと思います。
先生がいて下さったことで、各箇所ごとに、やりきることができました。

 

「どんな人に薦めたいか」
〇物の置き場所、家具の配置に悩んでいる人
〇忙しくて、お片付けが先送りになっている人

 

「サポートの進め方や人柄など」
お送りした図面を良く検討して下さった上で、私や家族の生活の状況や希望(こういう生活をしたい)を丁寧にインタビューして下さいました。
その上で、あるところでは私に判断を求めて下さり、またあるところでは先生がバシッと家具の配置や物の置き場所を決めて下さり、限られた時間の中でさくさくと、生活の基盤となる家具や物の「住所」が決まっていきました。

まず、間取りを良く検討して下さること、生活する人の状況や希望をよく考慮して下さること、全てこちらに決めさせるのではなく、必要なところは先生が決めてくださることが、私にはとても心強かったし、またリバウンドしない理由かなとも思っています。

私の生活に余裕がなく、準備不足だったり、いろいろ申し訳ないことも多かったのですが、お片付け当日は必要な作業をてきぱきと進めながら、言外に先生の優しさ(至らない部分を叱らずに改善して下さる)を感じました。
困った時にはまたご相談できるという点も心強かったです。
 

T様、ご感想ありがとうございます!

 

とにかく多忙でご自身のことや趣味などができる状態ではないことに、同じ主婦として何とかしてあげたい!という気持ちで一緒にお片付けに取り組みさせていただきました。

家の中でも一番遠い所に奥様のクローゼットがあり、そこに行く時間すらもったいないという状況でしたので、キッチンと洗面所の間にあるパントリーの一部を、奥様のクローゼットに変えた所のが、一番の大きな提案・改善点でした。

それに伴い、ご家族の衣類のほとんどを2階から1階に下ろし、家族全員の身支度と、奥様が洗濯した衣類をしまう時間を短縮することができました。

 

やりたいことがあっても環境が整わずできないという状態は、とてもストレスだったと思います。

お役に立ててとても嬉しいです!

ご依頼いただき、ありがとうございました。

 

ご利用いただいたのは、間取り・収納診断+お片付けサポート10時間コースと夏休み直前短期集中お片付けサポート5時間コース

 



無料コンテンツ配信中です

 
  • この記事を書いた人

新井友紀子

整理収納アドバイザー/住宅収納スペシャリスト。 間取りとお客様のライフスタイルから、ラク家事・ラク片付けにコミットする収納提案をする「間取りから片付く仕組みを作る」メソッドが好評を得ている。 クライアントの自宅へ訪問する「片付けサポート」のほかに、新居の収納プランニングやオンラインでの間取り収納相談なども行っており、サポート・相談実績は400件を超える。

-≪ブログ≫, ◆片付けサポートお客様の声, ◆片付サポート実例

© 2022 イエミカプランニング/整理収納アドバイザー新井友紀子