≪ブログ≫ ◆我が家の収納

狭い玄関にロードバイクは収納可能か?

2020年3月13日

最近、間取り相談のお客様で、「夫がロードバイクを始めたいらしく、玄関にそのスペースを取らなきゃいけなくて…」と言う方がいらっしゃいました。

広い玄関だったのでその方は全く問題はなかったのですが、「実際ロードバイクが玄関にあるとどんな感じなの?」って想像が難しいですよね?

 

そこで、うちの夫も昨年からロードバイクを買って玄関に置いているので、どんなサイズ感なのか伝わればと思いご紹介させていただきますね。

 

狭い玄関にロードバイクを収納するとどうなるか?

我が家の玄関の幅は約1350㎜です。

 

そこに引っ越し当初は全く考えてもいなかったロードバイクがやって来ました^^;

夫の身長は177㎝で、ロードバイクの全長(タイヤ含む)は1600㎜くらいです。

 

こんな感じ。

結論…幅1350㎜くらいの玄関ならなんとか置けます!

時々頭がぶつかるので、タイヤは毎回必ず拭いてもらっています。

 

 

思いがけずカッパを干すところができました。

夫のインスタの中で一番「いいね!」が多い人気投稿になってます(笑)

 

ただね~、愚痴を言うと、ロードバイク自体はいいんですがそれに伴って細々したものが玄関にちょい置きされやすいです。

ヘルメット、グローブ、サングラス、一時干しのヘルメット内のクッションパーツとかあれこれ…

 

なので、間取り検討段階からロードバイクを置きたいとわかっている方は、細々したグッズ、お手入れ道具、空気詰め、ウエアなどの置き場をどこにするか決めておいた方がいいです。

SIC(シューズインクローゼット)や土間収納があった方が良いとは思いますね。

我が家にはそんな優れた収納はないので、ウエア関係は2階の夫専用の廊下収納、お手入れ道具関係と三本ローラーは外にある物置きに収納しています。

 

我が家のように、引っ越し後にロードバイクを始めたいとなった時は、一緒に収納場所を確保してから購入しましょう。

(うちは独身時代の登山グッズと車の工具を減らしてもらいました)

 

それではまた!

  • この記事を書いた人

あらいゆきこ

整理収納アドバイザー/住宅収納スペシャリスト。 間取りとお客様の性格やニーズから、お家まるごと改善を提案する「間取りから片付く仕組みを作る」メソッドが好評を得ている。 新居の収納計画『新居のトリセツ』作成や、新築間取り収納相談なども行っており、相談実績は、200件を超える。

-≪ブログ≫, ◆我が家の収納

© 2022 イエミカプランニング/整理収納アドバイザー新井友紀子