≪ブログ≫ ◆子供の片付け ◆我が家の収納

幼児通信教育教材の収納方法(こどもちゃれんじ)

2019年8月14日

年中の次女が4月から「こどもちゃれんじ」を始めたのに影響されて、長女も夏休みから「進研ゼミ小学講座」を始めました。

進研ゼミ小学講座のスタートセット

すごい量に夫婦とも引きました…

長女の分はまだ1ヶ月しか経っていないので、今は仮置きで収納してしますが、次女の方はもう5ヶ月経って、収納方法なども定着してきたので、まとめてご紹介したいと思います♪

 

主な教材は、ワークブック、絵本、知育玩具、カードゲーム、DVD

次女は年中さん向けの「こどもちゃれんじすてっぷ」コースですが、おおむね

【2ヶ月おき】知育玩具のような大きな教材とDVD
【毎月】絵本とワークブック(切り離し式のカードゲームつき)

が教材として届く、ということがわかりました。

こどもちゃれんじすてっぷ

こどもちゃれんじすてっぷ(4~8月)

 

 

カードゲームは、中身が見える「スライダー付きチャック袋」と「クリアファイル」へ

 

カードゲーム収納

カードはチャック袋へ、台紙はクリアファイルへ

 

毎月増えるカードゲームの収納方法には悩まされましたが、カード類は【中身が見えるスライダー付きチャック袋(写真の袋はセリアで購入)】に、台紙などは【クリアファイル】にしまう方法で定着しました。

スライダー付きチャック袋は、

・中身が見えるのでラベリング不要
・スライダー付きだと幼児でも開け閉め簡単
・かさばらない

のが良いです♪

 

こどもちゃれんじ 収納

カードゲームは知育玩具といっしょに「ちゃれんじ」のボックスへ
(セリアの「収納バスケット アレンジワイド」です)

 

DVDも紙のケースは処分し、CD/DVDファイルに保管することにしました。

 

 

知育玩具は一軍おもちゃと同じ特等席へ

おもちゃ収納 テレビボード

 

 

たくさん使ってほしいので、一軍のおもちゃと同じTVボード内に収納しました。

代わりに使用頻度が低くなってきたおもちゃは、処分または2軍ボックス行きになりました。
子ども自身がどうしてもやりたい!と始めたのだから、その辺の説得は割とスムーズに行きました。

【定量をキープする】のが重要です^^

 

なぞりん(ひらがな練習エデュトイ)、絵本、ワークブック、保護者向け書類は、ニトリのブックスタンドを活用

 

なぞりん、ワークブック、絵本、シール、保護者向け書類の収納には、【ブックスタンド】を使い、ダイニングテーブルの近くを定位置としました。

ちゃんと椅子に座って書いて欲しいので、机の近くにあると動線的にも良いですね。

ブックスタンドは、今後溜まっていくことを考えるとある程度丈夫な方が良いので、100均商品ではないほうが良いかなと思います。

 

ワークブックは解き終わったら処分しています。

 

書類は失くさないように教材と一緒にクリアファイルで保管。
[長女・次女・今月のガイド]と3つのファイルに分けました。

 

 

増えすぎて収納方法に困る、シールがどこかに行ってしまった、おもちゃや絵本に埋もれてワークが終わらないまま翌月分が来てしまう…など、お悩みではありませんか?

 

大人も子供も、増えすぎると片付けられないし、「片付け方」が分からないと片付けられません。

一緒に片付け方を考えてあげてくださいね。

 

参考になれば嬉しいです。

 

「間取りから片付くしくみを考える」メールレッスンもぜひ読んでみてくださいね。

↓こちらの画像をクリック↓

  • この記事を書いた人

あらいゆきこ

整理収納アドバイザー/住宅収納スペシャリスト。 間取りとお客様の性格やニーズから、お家まるごと改善を提案する「間取りから片付く仕組みを作る」メソッドが好評を得ている。 新居の収納計画『新居のトリセツ』作成や、新築間取り収納相談なども行っており、相談実績は、200件を超える。

-≪ブログ≫, ◆子供の片付け, ◆我が家の収納

© 2022 イエミカプランニング/整理収納アドバイザー新井友紀子