≪ブログ≫ ◆子供の片付け ◆我が家の収納

子供のコート床置きをなんとかしたい!

2018年12月11日

これからの季節、「お子さんがアウターをきちんと片づけてくれない」問題に悩まされるお母さんも多いのではないでしょうか?
 

子供がハンガーにかけられるのは5歳くらいから

あくまで私の経験ですが、お子さんがきちんとハンガーにお洋服を掛けられるのは5,6歳くらいからじゃないかと思っています。
Tシャツとかならもう少し早くからできるかもしれませんが、ボタンやファスナー付きのものとなるとやっぱり年長さんくらいかな~と。
現在4歳2ヶ月の次女は、まだハンガーはうまく使えません。

引っかける収納なら年少さんでもできる

そこで、次女でもできる工夫をしてあげています。

DSC_0533

用意するものは
・アクリル紐などのしっかりした紐やリボン
・S字フック
です。

アウターなら小さな引っかけ紐が縫い付けられていることもありますが、まだ細かい作業ができない小さい子にはなかなか大変。
そこで、アクリル紐で大きな輪っかを作ってあげます。

DSC_0536

紐を通すところがない場合は、ミシンでダダダーッと2,3往復くらいして縫い付けちゃっています。
(ダウンコートは羽や毛が飛び出してきてしまうのでダメですよ)

ハンガーパイプにS字フックをかけて、大きな輪っかを引っかけるだけ!

DSC_0537

これなら小さいお子さんでもできます!

ハンガーパイプじゃなくとも、壁付けのフックがでも簡単に掛けることができますね♪

見た目より「自分でできること」「ママがラクになること」が大事

普通のハンガー収納に比べれば場所を取るし、見た目もイマイチですが、【自分でできる】ってことが大事ですよね。
「見てみて~!〇〇ちゃんが自分でコートお片付けできるように、良いこと考えたよ!」
「これなら〇〇ちゃんできるよね?」
「できたー!ありがとう!ママ助かる!」
と盛り上げて、できたら大げさに誉めてあげてくださいね(笑)

  • この記事を書いた人

あらいゆきこ

整理収納アドバイザー/住宅収納スペシャリスト。 間取りとお客様の性格やニーズから、お家まるごと改善を提案する「間取りから片付く仕組みを作る」メソッドが好評を得ている。 新居の収納計画『新居のトリセツ』作成や、新築間取り収納相談なども行っており、相談実績は、200件を超える。

-≪ブログ≫, ◆子供の片付け, ◆我が家の収納

© 2021 整理収納アドバイザーあらいゆきこ