≪ブログ≫ ◇間取り相談・収納計画お客様の声

夫としっかり話し合いを持てたのは、診断をお願いしたからだと思いました。

2018年12月18日

引越し前の収納計画プラン=『新居のトリセツ』をご利用いただいた、U様より嬉しいご感想を頂きましたので、ご紹介させてください。

****

夫と図面を見ながら、新居の配置ついて話し合いました。
細かく配置していただき、とても分かりやすかったです
きちんと話合いを持てたのは、診断をお願いしたからだと思いました。何もなければこのような時間を持てなかったと思います。

話合いの結果、いただいた図面どおりに収納することになりました。また、今後は無駄にモノを増やさないことも(現時点では)理解してくれました!

私の仕事着のハンガーラックの位置も満足です。
防災バックは玄関なんだ!と思いました。よく考えたら逃げる時に持つものだし、たしかに!と思いました。

 

ダイニング側のチェストはいらないのでは?とご提案いただき、置かないと決めたら気持ちが軽くなったことに自分でも驚きました。
自分でも何を置くかよくわからないまま、収納場所を確保することに囚われていたことに気づきました。
あと、子どもができたらピアノを置きたいと思っていたので、ピアノを置く壁を使ってしまう、というご意見にはとても納得しました!
そして、そう考えると洋室3のデスクもいらないことに気づきましたので、置かないことにしました。
パソコンは使用頻度が低いですし、使うときはダイニングテーブルでもできます。入居して、必要だなと感じたら購入することにします。

新居が決まってから、頭の中で、これはここに置こう、とか想像はしていましたが上手く全体をまとめられず、収納を考える時間も先延ばしで、モヤモヤしたまま引越しが近づいていましたが、今回、動線診断をお願いして全体をまとめていただき、仕事着専用のハンガーラックが欲しいという要望もかなえてくださり、頭がすっきりして、引越しが楽しみになりました。

 

そして、収納提案書は絶対必要だなと思いました
当日、相談しながらアドバイスをもらいながらだと、新しい知識や感心することに忙しく笑、自分ではあそこまで絶対にまとめられません。
改めて図面に書き入れていただくことで、後からでも落ち着いてみることができますし、自分の理解と記憶で書き入れたものとは信頼度が違うと思いました!
収納提案書をいただけてとても良かったです。

新居に引っ越して見て、また相談させていただくかもしれませんので、その時はよろしくお願いします。
本当にありがとうございました!

****

使いやすい、片付けやすい動線と、それに基づいた収納計画を立てるのはもちろんのことですが、将来お子さんが生まれた時のことを想定したお話や、購入を検討している家具のサイズ感や必要性についてもアドバイスさせていただきました。

新居のイメージが湧き、引っ越しがますます楽しみになったとのこと。お力になれて本当に良かったです。
U様、素敵なご感想をありがとうございました!

  • この記事を書いた人

あらいゆきこ

整理収納アドバイザー/住宅収納スペシャリスト。 間取りとお客様の性格やニーズから、お家まるごと改善を提案する「間取りから片付く仕組みを作る」メソッドが好評を得ている。 新居の収納計画『新居のトリセツ』作成や、新築間取り収納相談なども行っており、相談実績は、200件を超える。

-≪ブログ≫, ◇間取り相談・収納計画お客様の声

© 2021 整理収納アドバイザーあらいゆきこ