お片付けのコツ・ススメ 間取りや収納の考え方

間取り作成中、引越し予定の方にも読んで欲しい『間取りから片付くしくみを考えるメールレッスン』

2019年7月7日

一昨日からご案内開始した、

「捨てる・減らす・分ける」はもう聞き飽きた!
間取りから片付くしくみを考える8日間メールレッスン

初日からたくさんの方に登録していただき、本当にありがとうございます!

 

「さっそく登録しました!」
「1日目面白かったです。続きが楽しみです!」
などのメッセージも頂き、感激です~(>_<)

 

こちらのメールレッスンは、お片付け苦手さんに向けて書いた内容ではありますが、実は間取り作成中、お引越し予定の方にも役立つ内容がたくさん詰まっています♪

 

間取りを作る時、お部屋や収納の広さだけでなく、「どこに何を置くか」を考えることによって、適材適所の収納を間取りに盛り込むことができます。

 

家事動線に気を取られがちですが、

☑お子さんが帰ってきたとき、ランドセルをどこに置くか、お便りをどこで管理するか
☑帰ってきたときに脱いだ上着を掛ける場所があるか、バッグを置く場所があるか

といった生活動線もしっかりと考え、それに合わせた収納が必要です。

 

お引っ越しの際も同様です。

「間取りから片付くしくみ」の考え方を知っていただくと、新居での収納計画が立てやすくなります!

ドタバタスケジュールに追われて、「とりあえず段ボールの中身を収納に詰め込んだ」状態で、使いにくいと思いながらもどうしたらよいか分からず何年も暮らしている方がたくさんいます(^^;

今までの暮らし方・使い方から、より使いやすい収納場所・収納方法を考え直すいい機会です。

 

マイホーム計画中の方、お引越し予定の方もぜひ、メールレッスン読んでみてくださいね!

  • この記事を書いた人

あらいゆきこ

整理収納アドバイザー/住宅収納スペシャリスト。 間取りとお客様の性格やニーズから、お家まるごと改善を提案する「間取りから片付く仕組みを作る」メソッドが好評を得ている。 新居の収納計画『新居のトリセツ』作成や、新築間取り収納相談なども行っており、相談実績は、200件を超える。

-お片付けのコツ・ススメ, 間取りや収納の考え方

© 2021 整理収納アドバイザーあらいゆきこ